スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

地球温暖化

 2007-06-28
技術士の試験が8月5日にある。今年から出題傾向が大きく変わるので、どんな問題が出てくるかも読めないでいる。

自分の感覚としては、「地球温暖化問題」に関する出題がありそうな気がする。いつも読みが外れるのが辛い。しかし、最近は安倍首相が「美しい」を連発しているので、そろそろ「美しい国をつくるには」と言った問題が出ても良さそうである。

6月のG8ハイリゲンダム・サミットでも、地球温暖化問題が大きくクローズアップされたし、あのアメリカまでが歩み寄ろうとしており、世界の関心事にもなっている。

昨日、渋谷駅でPASMOを使って「Newton」という雑誌を買った。6月なのに、もう8月号というところがすごい。だから買ったという訳ではない。実は、この雑誌で地球温暖化が特集で組まれていたから買ったのだ。特集では一般人が抱いている疑問に答えてくれており、意外に読みやすく、面白かった。

Newton (ニュートン) 2007年 08月号 [雑誌] Newton (ニュートン) 2007年 08月号 [雑誌]
(2007/06/26)
ニュートンプレス

この商品の詳細を見る


そんな人々の疑問とは、
・CO2の排出が、本当に温暖化の原因なの?
・太古の昔から、地球は温暖化と寒冷化を繰り返してきたのでは?
・CO2が地球を暖めるのはなぜ?
・1度や2度の気温上昇でなぜこんなに大騒ぎするのか?

私も、2番目の質問はかねてより気になっていた。氷河期がくれば、温暖化が逆に恋しくなるのではと思っていた。雑誌によれば、確かに、温暖期と寒冷期が過去1300年で1回ずつであるらしい。しかし、この100年の気温の上昇のスピードがかなり速い。長い目で見ると、100年で0.1度で変化してきたが、最近の100年は0.74度も上がっている。だから、ここ100年の気温変化は、自然界のメカニズムではなく、人間の活動の変化と大きく関係している可能性がかなり高いという回答を示している。

それはさておき、地球温暖化問題の解決に向け、建設分野ではどんな対策が考えられるのか。
・自動車を使う機会を減らし、公共交通機関を利用しよう。
・貨物はトラックでなく船や鉄道で運ぼう。
・渋滞箇所の解消を図ろう
・住宅の断熱化を推進しよう
などなど色々あるようだが、試験勉強ではそれをきちんと整理しよう。
タグ :
コメント
私も2番目の質問はかねてから気になっていました。
どこかで気温が上がり、どこかで寒波が起こり、地域が変わりつつバランスが取れているような気もします。
いっそのこと「この時期は南半球へ大移動してエアコンを一切使用しない」とかゆう大胆な発想ってどうですかね?やっぱ無理?
技術士の試験がんばってくださいね。
【2007/06/29 19:53】 | にしよし #- | [edit]
(*・-・*)初めまして♪
”不都合な真実”観て温暖化が身近に感じました。一人一人の心がけで少しは改善されるでしょうか?技術士試験傾向が変わるときはみんな模索していると思います。試験頑張って下さい。
【2007/07/02 13:12】 | yuu #- | [edit]
にしよしさん。南半球への大移動作戦は良いですね。カンタスには格安航空券を沢山出してもらいたいです。
【2007/07/03 12:39】 | ふかふか #- | [edit]
yuuさん。初めまして。おっしゃる通り、一人一人の心がけも大きいのではと思います。塵も積もれば山となるで、その効果は大きいものです。
【2007/07/03 12:44】 | ふかふか #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://fukafuka1119.blog86.fc2.com/tb.php/107-8ba42635
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。