FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

果つる底なき

ケニアへの道のりは長かった。フライトでは本を読んでいた。成田から経由地の悲劇のドーハまでは夜行便だったので、あまり読まなかったが、ドーハからナイロビまでのフライトで読み終えた。

銀行マンが主人公の推理小説であった。お金が絡む銀行の仕事も大変そうだなあ、と思って、読んでいた。債権の回収なんて、やれなんて言われたら、やだなあ。それと、人の命を犠牲にしてまで、お金や地位を死守するのはやめましょう。

果つる底なき (講談社文庫)果つる底なき (講談社文庫)
(2001/06/15)
池井戸 潤

商品詳細を見る


コメント

今度はケニア、お疲れさまです。
先日はお忙しい中どうもありがとうございました。随分スマートになられて、オフィスでなければ気付かなかったかも。ところで懇親会には出席されましたか?夫は「ふかふかさんに会わなかった」と言っていましたが、もしや分からなかったんじゃないかと(笑)

Re: タイトルなし

にしよしさま。先日はオフィスにご足労頂き、ありがとうございました。楽しかったですね。懇親会は出ましたが、結構人が居て、席も末席で、かつ動きにくかったので、親方にはお目にかかれませんでした。ところで、まだスリム化は完成には至っていないので、引き続き、完成に向けて精進します。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

ふかふか

Author:ふかふか
■名前: ふかふかしいちきん
■居住地:神奈川県横浜市
■出身地:東京都府中市
■年齢: 45~50
■仕事: 途上国で都市や地域やコミュニティの開発に関連する仕事をしています。
■出張先:東南アジアが殆ど。たまにアフリカや大洋州にも出没します。

Jog Note
沢山走ってみよう。速さよりも長さを。
Twitter
最近のコメント
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。