FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ミント(Mint)の話

結構、ミントが好きである。でも中毒になる程ではなく、たまに思い出したかのように、ミントの味や香りを楽しむ程度である。

今回のように、キッチン付きのアパートぐらしでの出張では、スーパーで思い出したかのように買うのがミントティーのティーバッグである。いや、不思議と、ティーバッグが待っていたかのように陳列されているのである。

31のアイスクリーム。キャラメルリボンもいいが、ミント味が好きである。あんな歯磨き粉みたいな味のどこが美味しいのだ?、という批判じみた声も身近にはあるが。

でも、なぜか、ミントはすっきりして、好きなのである。

可愛い振りしてあの子♪のあみんが歌っていた、「ペパーミントの香り」という曲も、その優しいメロディーが結構好きで、これまた思い出したかのようにYoutubeでたまに聞く。

そして、ミントティーを飲みながら、「ペパーミントの香り」を聞いていて、思いだすのは、初恋のような甘い過去のことではなく、約20年前に米国コロラド州のデンバーという街に行った時のこと。あの頃は、全く英語が聞き取れなかったが、そんなことはおかまいなしに、州の議事堂の前のテントで案内していた観光協会のおばちゃんが何やら色々と話しかけてくれた。「デンバーにはミントの工場がある」ようなことを言っていたのだけは聞き取れ、ミントの工場に行ってみた。すると、その工場ではコインを作っていた。銭だあ!銭銭銭銭銭銭・・・∞!その日の夜、英和辞書でMintが造幣局であることを確認し、へえ~と感心したものであった。

さて、もう一杯ミントティーを飲もうかな。

IMG_6153.jpg
隣国タンザニア産のミントティーのパック(カフェインフリーというのがいいねえ)

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

ふかふか

Author:ふかふか
■名前: ふかふかしいちきん
■居住地:神奈川県横浜市
■出身地:東京都府中市
■年齢: 45~50
■仕事: 途上国で都市や地域やコミュニティの開発に関連する仕事をしています。
■出張先:東南アジアが殆ど。たまにアフリカや大洋州にも出没します。

Jog Note
沢山走ってみよう。速さよりも長さを。
Twitter
最近のコメント
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。