スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

バウカウ

 2014-05-10
今日は我がチームメンバーで東ティモールの首都ディリから第2の都市のバウカウに出かけた。

往路はところどころ景色の良いところで写真を撮影しながら行ったので約4時間、帰りは2時間ぐらいだった。国道1号で東に向かう。国道1号と言っても、自宅の目の前の市道よりも狭い、センターラインのない道。そして、厳しい自然に対峙している道でもあった。会社の他部署の先輩が新しい道路を設計したので、4-5年後には良い道になっていることだろう。
 
IMG_7022.jpg
東ティモール国道1号からの眺め 険しいなあ

さて、第2の都市バウカウであるが、人口は約1万人。首都ディリの人口が約20万なので、人口だけ見ると20分の1に過ぎない。こういうところに来ると、ディリが大都会に見える。それでもこの国では主要都市である。昔、日本軍が侵攻していた時、ここが重要拠点であったとか。

IMG_7045.jpg
バウカウの街の様子

昼食後に物流の拠点である港に行こうとした。バウカウの街は台地上にあり、海はかなり下ったところにある。海に向かって下ったのだが、あったのは港ではなく、美しいホワイトビーチだった。

IMG_7048.jpg
バウカウの港を探していたのだが、辿りついたのは美しいビーチ

次に、首都の空港よりも長い滑走路を有するバウカウ空港に行く。今は運輸省が管理しているも、誰も使っていない。幸運にも空港内に居れてもらい、生まれて初めて、滑走路の上を車で走り、滑走路の上に立つ。車で滑走路を走っている最中、車が飛ぶのではないかという淡くて叶わぬ夢を見ていた。滑走路の上に降り立つと、馬が放し飼いされ、馬糞だらけだったけど。2,500mもある国内最大規模の空港なので、うまく使えば良いのにと思う。再舗装し、管制も整備しないと、使えそうにないが。。。

IMG_7062.jpg
今は使われていない国内最長の滑走路を有するバウカウ空港

人口は少ないがこの国もなんだか面白そうである。また報告します。
タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://fukafuka1119.blog86.fc2.com/tb.php/732-540c3dcb
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。