FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シンガポールと最近のニュースを見て

またまた東ティモールに来ている。
今回は経由地のシンガポールに一泊してみた。約17年ぶりのシンガポール。なんか、随分と変わってしまったような気もする。当時は4日間も居たくせに、当時のことはあまり覚えていないので、実は変化をあまり良く把握していない。でも記憶にないものが多いような気がするのは確かである。うーーん、これは歳を重ねたせいか???

マリーナベイサンズの周辺はすごかった。あんなゴージャスなところが東南アジアにあるんだなあ。

IMG_7621.jpg
すっかりシンガポールの象徴となってしまったマリーナベイサンズ

シンガポールと言えば、ラッフルズ。その中でも、高層ビルのラッフルズタワーの基礎は、大学時代の土質の教授が設計したものらしい。大学時代の授業で、「僕が設計したんだよ。ふふふっ。」と題材になっていた。当時はシンガポールに行ったことはなかったが、シンガポールに行ったら、是非、観てみようと思ったものである。(基礎は見えるものではないが。。。)17年前に見たはずだが、どのビルだったかなあ?

そんなことを想い、大学時代を思い出し、するとタイミングよくインターネットのニュースを見て、母校がこともあろうことか、スーパーグローバル大学に選ばれたとかで、母校も頑張っているなと。

母校のWebを見ると、職員の多くは他校の卒業生で、彼らが母校のために頑張っているという事実を知ると、なんかとてもありがたいような気がするし、複雑な思いも。母校の卒業生は(自分もそうだが)外野席でビールでも飲みながら、母校の戦況を見つめており、実に気楽な立場である。多分、母校の卒業生、大したことはしていないんだろうな。まあ、いいや。

最近のニュースとシンガポールの街を観て、思ったことを徒然なるままに綴ってみた。

IMG_7636.jpg
ブギスの庶民的な雰囲気も楽しめた

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

ふかふか

Author:ふかふか
■名前: ふかふかしいちきん
■居住地:神奈川県横浜市
■出身地:東京都府中市
■年齢: 45~50
■仕事: 途上国で都市や地域やコミュニティの開発に関連する仕事をしています。
■出張先:東南アジアが殆ど。たまにアフリカや大洋州にも出没します。

Jog Note
沢山走ってみよう。速さよりも長さを。
Twitter
最近のコメント
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。